カレ・元カノにもらったアクセサリー

好きだった男性からもらったアクセサリーとうのは

PAGETITLE
好きだった男性からもらったアクセサリーとうのは、結婚しても意外に持っているものでした。
とはいえ、もらったのがアクアマリンの指輪と真珠の指輪でした。
18金の土台のリングでしたから、当時は結構良い値段でもありました。
そういうリング類は、別れてからもジュエリーボックスにしまってしまい、他の人と結婚した後もしまったままでした。

ある時、ジュエリーの整理をしようとしていたところ、付けないリングをみて思い出しました。
「これ、誕生日の時にもらったのと、元カレのお母さんが選んだリングだ」と。当時は、嫁に来るものだと思っていたらしく、元カレのお母さんも迎え入れる気満々でした。
その影響か、婚約指輪ではないのに、そのような指輪を買ってくれたのです。

流石に、他の人と結婚してまで持ち続けるのも気が引けたので、買取り業者へ行って売りました。
正直、持っているのも心苦しかったのもありましたが、金相場が上がっていたのでよい機会と思ったのです。

注目情報